【おうち時間ルーティン】夫婦で一日を充実させるための過ごし方5選

CK夫婦

CK夫婦(@fu_fulog)です!この記事では、こんな悩みを解決します!

なやみちゃん

▶︎おうち時間を充実させたいけど、何をしたらいいの~?
▶︎おすすめのルーティンとかあったら教えて~!

この記事を読むと分かること
  • おうち時間を充実させるコツ
  • 健康的な生活をする方法
  • 生活の質を上げるルーティン

「家で一日過ごしてると、なんかだらけちゃって、夜に後悔する」

「もっと一日を充実させたいと思っているけど、なかなか行動できない」

なんてことはありませんか?

実は、その原因は毎日なんとなく過ごしていることかもしれません。

しかし、簡単なことを意識するだけで、おうち時間を充実させ、QOLを高めることができます。

この記事では、CK夫婦がおうち時間を充実させるために、実際にしているルーティンを5つ紹介します。この記事を読めば、おうち充実ライフを手に入れることができるので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事を書いた人

▶︎「QOL向上」と「おうち時間」が大好きな夫婦

▶︎夫婦で『QOL向上情報』発信中!
Instagram(@fu_fulog
音声配信(stand.fmSpotify)

20代共働き
2人暮らしの
CK夫婦です

「夫婦・カップルにおすすめ!おうち時間の過ごし方13選」についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。↓

タップできる目次

夫婦でおうち時間を充実させるためのルーティン5選

これから紹介する5つのルーティンを実行するだけで、一日の充実度が変わります!

では順番に紹介します!

1.早寝早起きで朝活

時間

23:00に寝て、6:30に起きる

朝の方が頭がスッキリ!

ポイント
  • 毎日続けて習慣化する

「私たちは日中の活動を通して、目や耳からさまざまな情報を得ています。その情報は大脳辺縁系の一部である海馬に集められ、短期記憶として一時的に保管されます。その後に、大脳皮質の側頭連合野に運ばれますが、この段階では記憶は蓄積されているだけです。それが睡眠をとることで、記憶が整理され長期記憶へと変わります。すると朝の脳は前日の記憶がリセットされるため、新しい記憶を収納したり、創造性を発揮することに適した状態になります。この脳の仕組みが、朝の時間がゴールデンタイムだと言われる理由です」

出典: https://shuchi.php.co.jp/the21/detail/3360

朝は何かをするには最高のゴールデンタイムです。
自分が1日の中で1番充実させたいことを、このゴールデンタイムにしましょう。

もっと充実させるには?
  • 起きてすぐに白湯を飲む⇒体温上げて免疫力UP!
  • カーテンを開ける⇒体を起こす
  • 顔を洗う⇒眠たい目をシャッキリ!
夫K

おこもり夫婦は朝活でブログやインスタ更新をしています。

 

2.ホワイトボードに「やることリスト」を書く

ホワイトボード

優先順位をつけながら、「やることリスト」を書く

ポイント
  • 3つに分類して優先順位を決める
  • ①「絶対に今日したいこと」
  • ②「できるだけ今日中にしたいこと」
  • ③「今日できたらラッキーなこと」
妻C

こうすることで、何が重要で優先すべきことかはっきりと分かり、いつでも確認できる!

もっと充実させるには?
  • 見えるところにホワイトボードを置く⇒いつでも確認できるように
  • 予定を詰め込みすぎない⇒達成できないとガッカリしてしまう

 

3.昼ごはんの後に家事をする

掃除

昼食後は一番眠たくなるタイミング
家事をして体を動かそう!

ポイント
  • 洗濯・掃除など、単純作業の家事が特にオススメ

食後は眠たくなり、頭がボーッとします。
寝たい日に寝てしまうのはいいですが、やりたいことがあるのに、思わず寝てしまうとガッカリします。

そうならないために、あえて体を動かす家事を昼食後にしましょう

もっと充実させるには?
  • 家事が終わっても、体を動かすことをする⇒残った眠気に負けない!
  • だらだらしない⇒運動がオススメ

 

4.早めにお風呂、早めに夕食

お風呂

食事の前にお風呂が入ってしまうと後が楽!

ポイント
  • 17時にお風呂、18時に夕食がちょうど良い

お風呂、夕食が遅くなると、どうしても就寝時間も遅くなってしまいがちです。
この順番で、時間も先に決めておくと早めの就寝に繋がり、その上夕食後にゆとりもできます。

食べてすぐ寝るのは良くないので、必ずしないといけないことは早めに済ませるのがオススメです。

妻C

習慣化できたら勝ち!

もっと充実させるには?
  • お風呂の前には運動⇒さらに健康的な流れを習慣化
  • 歯磨きも早めにする⇒余計な間食を防げる

 

5.寝る前に整理整頓する

清潔感

最高の状態で明日にバトンパス!

ポイント
  • 整理整頓してから寝ると、起きた時にすぐ朝活を始められます

お風呂、夕食が遅くなると、どうしても就寝時間も遅くなってしまいがちです。
この順番で、時間も先に決めておくと早めの就寝に繋がり、その上夕食後にゆとりもできます。

食べてすぐ寝るのは良くないので、必ずしないといけないことは早めに済ませるのがオススメです。

妻C

習慣化できたら勝ち!

もっと充実させるには?
  • 寝る前ルーティンもできるだけ早めに!⇒何気に時間かかる
  • 机の上もスッキリさせる⇒朝起きてすぐ作業開始
  • 明日の準備まで終わらせる⇒ギリギリまで朝活できる!(寝坊してもセーフの確立UP!)

 

まとめ

おうち時間を充実させるためのルーティン5選
  1. 早寝早起きで朝活
  2. ホワイトボードに「やることリスト」を書く
  3. 昼ごはんの後に家事をする
  4. 早めにお風呂、早めに夕食
  5. 寝る前に整理整頓する

いかがでしたか?

「夫婦でおうち時間を充実させるためのルーティン」について紹介しました。
これらの5つのルーティンをするだけで、1日の充実度は大きく変わります。

生活の質(QOL)を上げるためにも、習慣化できるように頑張りましょう!

「夫婦・カップルにおすすめ!おうち時間の過ごし方13選」についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。↓

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる