【HafHは2人で泊まれる?】夫婦で使ってみた体験談【条件あり】

CK夫婦

CK夫婦(@fu_fulog)です!この記事では、こんな悩みを解決します!

なやみちゃん

▶︎HafHってなに?便利?
▶︎使えるのは1人だけ?夫婦、カップル、友達とも利用できるの?

この記事を読むと分かること
  • HafHとは?どんなサービス?
  • 夫婦2人で利用する方法
  • 実際に利用してみた体験談

最初に結論から、「HafH」は2人で利用できます!

妻C

実際に夫婦2人で利用してきたので、間違いありません。

しかし全ての宿泊施設を利用できるわけではなく、条件があるので詳しく紹介します。

この記事では、旅のサブスク「HafH」を複数人で利用する方法について紹介します。

この記事を読めば、夫婦でも、カップルでも、友人グループでも、一緒に「HafH」を使って旅行ができるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

\招待URL限定!100コインもらえる/

この記事を書いた人

▶︎1年に10回旅行する、旅好き夫婦

▶︎夫婦で『QOL向上情報』発信!
Instagram(@fu_fulog
音声配信(stand.fmSpotify)

20代共働き
2人暮らしの
CK夫婦です
タップできる目次

「HafH」とは、旅のサブスクという新時代

HafH1
引用:HafH

そもそも「HafH」は「Home away from Home」の略語で、「ハフ」と呼びます。

「HafH」は国内外の950以上の宿泊施設を、月額制で利用できるサービスです。

イメージは、「フリーランスやノマドワーカー向けのサービス」と思いがちですが、週5で会社に通っている共働き夫婦でも、利用できるサービスでした。

使い方によっては一般的な共働き夫婦でも利用でき、もちろんフリーランスやノマドワーカーの多拠点生活を支えるサービスでもあります。

つまり、旅好きにはたまらない、必ず押さえておきたいサービスです!

▼「HafH」についてもっと詳しくはこちら▼

「HafH」は2人でも宿泊できる

「HafH」では2人以上の複数人で、利用することも可能です。

夫K

実際にCK夫婦は2人で利用したので、間違いないですよ。

妻C

2人で2泊してきたけど、登録も予約も簡単だったね。

特別な審査があったり、別になにか登録が必要なわけではなく、普通に予約するのと何も変わりません。

しかし、予約するときに1つだけ注意することがあります。

「HafH」を2人で利用する条件は「同伴可」

HafH16
引用:HafH

複数人で宿泊する条件は、この写真のように「同伴○名まで可」と記載のあるプランということです。

施設や部屋によっては、可能ですが、対応していない施設もあるので注意です。

原則1名様向けのサービスとして提供しておりますが、ご家族でご利用可能なケースがございます。お部屋タイプに『〇名同伴可』と表記のある場合は、ご本人様のご予約1つで記載人数の同伴が可能です。検索ページの「部屋タイプ」「同伴可能」で絞り込み検索が可能です。なおその場合、同伴者はHafHの会員様でなくてもご宿泊いただけます。(注意点:同伴者が未成年の場合は、予め宿泊施設に宿泊可否のご確認をお願いします。)

引用:https://www.hafh.com/faq?id=0

公式サイトでもこのように、「原則1名様向けのサービスですが、複数人の同伴が可能なケースがある」と記載されているので、問題ありません。

妻C

しかも、一緒に行く人の会員登録も不要だから、余計な手間はない!

「同伴○名まで可」と記載のあるプランは可能だけど、全部の施設が対応しているわけではないので注意

実際に「HafH」で夫婦2人旅行してみた

CK夫婦は2人とも「HafH」の「ライトプラン」会員です。そのため1人1泊ずつ予約して、合計2泊の旅行をしてきました。

そうすることで、最大宿泊数が1泊の「ライトプラン」でも、月に2回宿泊することができます。

夫K

共働き夫婦で、あまり休みが取れないので月2泊分くらいがちょうどいいのです

実際に利用して、感じた3つのことを紹介します。

  1. 同伴可の宿泊施設が探しやすい
  2. ホテルやコンドミニアムも意外と多い
  3. めちゃお得に豪華なホテルに泊まれた

\招待URL限定!100コインもらえる/

①同伴可の宿泊施設が探しやすい

先ほど紹介したように、全ての宿泊施設が複数人で泊まれるわけではありません。

そこで、「同伴○名まで可」のプランがある宿泊施設を探す必要があります。

その時の宿泊施設の探し方を紹介します。

HafH19
引用:HafH

まず検索画面で、行きたい場所を検索します。

今回は「京都府」で検索しました。

地図が表示されたら、画面下にある「絞り込み」をタップします。

HafH20
引用:HafH

この「絞り込み」機能で条件を指定できます。

ここで「同伴可能」を選択し、右下の「施設を表示」をタップすると、さきほどの地図に戻ります。

妻C

最初から絞り込んで検索すれば、2人で泊まれる宿を見つけやすい!

夫K

「同伴可能」に絞ると、体感で半分くらいに絞られるね!

②ホテルや個室のコンドミニアムも意外と多い

最初のイメージでは、「ゲストハウス系ばかりなんじゃ…?」と思っていましたが、実際はそんなことなかったです。

もちろん、個室ではないゲストハウス系もたくさんありますが、ホテルや旅館、個室のコンドミニアムも意外と多いです。

なかには超豪華な一棟貸切コンドミニアムもあり、選択肢は幅広いです。

しかし、豪華な宿や複数人で宿泊できる宿は、基本的にコインは必須です。

妻C

今回泊まったのは、ホテルとコンドミニアムだったね

夫K

「同伴可能」と「個室」で絞り込んで検索したね

③めちゃお得に豪華なホテルに泊まれた

今回宿泊した施設は600コインと750コイン必要な、豪華でオシャレな宿でした。

しかし支払った金額は、2人で2泊5940円という安さ。

どちらの宿も実際は、1泊2万円を超えるので、4万円が6000円になったと思うと、このお得さが分かると思います。

妻C

脅威の85%オフ!!

コインをうまく使えば、少ない予算でも優雅な旅行になるので、うまく活用しましょう。

コインの存在はとても重要!!
どうやって貯めて、どうやって使うかで、どれだけお得に泊まれるかが変わる!

夫K

CK夫婦は京都旅行でHafHをうまく活用して、超お得豪華旅行してきました

「HafH」の登録方法

「HafH」の登録方法について、解説します。めちゃ簡単なので、サクッと始められます!

「HafH」の登録方法
  1. 「招待URL」から公式サイトへ
  2. 「登録する」をタップし、好きな方法で登録
  3. (メールの場合)届いたメールのURLにアクセス
  4. ニックネーム、生年月日を登録
  5. 好きなプランを選ぶ
  6. カード情報を入力し、登録完了!

まとめ:「HafH」は夫婦、友人などの複数人でも利用できる!

この記事では「【HafHは2人で泊まれる?】夫婦で使ってみた体験談【条件あり】」について紹介しました。

HafH」は1人用の「多拠点生活」メインのサービスだと思われがちですが、実際は夫婦2人や家族、グループでも利用することができます

コインをうまく活用すれば、複数人で宿泊できる個室の宿もたくさんあるので、行きたい宿がきっと見つかると思います。ただし、コインは必須となるので、上手に増やす必要があります。

このサイト経由で登録するだけで「100コイン」がもらえるので、まずはこちらからサクッと登録してください。

\招待URL限定!100コインもらえる/

普通に公式サイトから登録すると100コインはもらえないので注意です!

その後も、コインがもらえる「チュートリアル」や「キャンペーン」があるので、ちゃんと貯まります。

今すぐ登録して、旅のサブスク「HafH」でお得な旅行をしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる